鳴門市ドイツ館

鳴門市ドイツ館からのお知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 10月27日(土)「第九」アジア初演100周年記念 ユネスコ「世界の記憶」登録推進講...

10月27日(土)「第九」アジア初演100周年記念 ユネスコ「世界の記憶」登録推進講演会『板東に生きた祖父』Remembering Grandfather lived in Bando

2018年10月05日掲載 イベント
 第一次世界大戦時、鳴門市大麻町桧にあった「板東俘虜収容所」では、ドイツ人捕虜約1000人が収容されていました。
 元ドイツ人捕虜を祖父に持つ2名を講師に招き、祖父の思い出や孫として学んだこと、残された資料から想うことなどについてお話しいただきます。
 過去の経験を知ることで、現代に生きる私たちが学び、次にすべきことに気付き、考える機会となることを目的としています。

 
イベント概要
開催場所 鳴門市ドイツ館 大会議室
開催期間 2018年10月27日
開始時間13時30分~16時
料金 入場無料
お問い合わせ先 鳴門市ドイツ館 088-679-9110

TOPへ戻る

板東俘虜収容所関係史料のユネスコ記憶遺産への登録を目指しています